ベトナム

ベトナムに10年住む独身男がリピート買いする日本の商品

スポンサーリンク

ベトナムに住み始めて早や10年。海外にいるからこそ、日本のものが食べたい、欲しいということがよくあります。

食品やサプリなどあげればキリがない、、

そこで、今回は「ベトナムからよく日本から個人輸入するもの」をご紹介したいと思います。その他、友人たちにも聞いてよく輸入をするものも集めてみました。

赴任、留学などでベトナムにこれから行かれる方もぜひ参考にしてみてくださいね。

 

まずは、私が住むホーチミンは、日本食レストランや日系スーパーがありますので、値段は高いですが、日本のものは比較的手に入りやすいです。それと、大型スーパー、我らがイオンもベトナムに何店舗もあるので、トップバリューの商品も手に入ります。

それでもどうしても日本からリピートしてしまうものありますよね。

 

ドリップコーヒー

 

 

ベトナムは、ベトナムコーヒーが有名ですよね。カフェも多いし、コーヒーもたくさんありますが、やはり独特のベトナムコーヒーの味を毎日

飲むのはきつい時があり、家でコーヒーを飲みたい時は、日本のドリップコーヒーを飲んでいます。

私はコーヒーを1日3杯は飲むので、1ヶ月に一回は必ずドリップコーヒーを購入しています。

 

日本のお菓子

 

ハッピーターンは私ももちろん大好きですが、ベトナム人の友達にもあげても大変喜ばれます。

ベトナム人の友人からもいつ次買うんだと、強請られる時もあります(笑) あの味は、万国共通で愛されるかもしれませんね。

源氏パイもベトナム人の方に喜ばれます。あのサクサクした味と、ほんのりした甘さのパイは最高です。

 

インスタント麺

 

私のいるホーチミンは年中暑いので、食欲がでない時は、冷やし中華は最高です。

こちらで日系レストランで冷やし中華を期間限定で販売されいるとこはありますが、それでも家で冷やし作ってささっと食べたいときに、この冷やし中華は何度も私を救ってくれました! 

 

お酒

 

レモンサワーやハイボールもベトナムで人気になりつつあります。日本の居酒屋がこちらにも増えてきて、ベトナム人の方も慣れ親しんでいる感じです。私も買って飲みますが、ベトナム人の友人と一緒に、家飲みをして楽しんでいます。

特にハイボール用のウィスキーはベトナム人の友人からも、購入してくれと頼まれて買うこともありますね。

 

文房具

 

 

ベトナムでももちろん文房具店や書店はあり、文房具類を購入できますが、なんか日本ものと感じが違うんですよね。

特に、リーガルパッドを仕事で使用する人は、ベトナムではあまり売ってないので、アマゾンで買ってこちらで使っています。

ベトナムには無印用品ができたので、少し高いですが、そちらで文房具類を買うのもありかもしれないです。

 

サプリメント

 

 

自分に合ったサプリメントや薬は、ベトナムで探すのは難しいですので、こちらもその都度ベトナムから取り寄せをしています。

ベトナム人にも、日本のサプリメントや薬は人気で、個人輸入される方も多いです。

またベトナムはコンタクトレンズの個人輸入がとても難しいです。1箱以上は基本的に税関で止まってしまいますので、ベトナムに来る前はあらかじめハンドキャリーでこられたほうがいいです。

書き始めると延々と続いてしまいますので、簡単にご紹介しましたが、今後は、ベトナム人に日本から買ってきて喜ばれる日本の商品をご紹介します!

 

注意ポイント

ベトナムへ個人輸入される際は、ベトナムで支払う輸入関税や消費税には注意!

また個人で輸入ができる個数などにも制限がありますので、送る前に必ずチェックしてくださいね!

とくに薬などはベトナムでの輸入許可が必要などということで、税関で止まったり、没収されたり、もしくは賄賂のようなものを要求されることがありますので、お気をつけください。

 

現在ベトナムではコロナ感染拡大により、ロックダウンで食料がなかなか手に入らない状況です。そういった中、日本からベトナムへ食品などを

個人輸入される日本人の方も増えています。ベトナムから日本への輸入でご心配の方は、是非お問い合わせください。

スポンサーリンク

-ベトナム

© 2021 ベトナムで働くビジネスマン