プロフィール・運営者情報

大学卒業→カナダ留学→アパレル企業就職→2009年にベトナム工場勤務→現在はベトナム企業勤務のためベトナムに滞在

学生の頃から海外で働きたいという気持ちが強く、大学卒業後就職活動せず、バイトでお金をためて、カナダへ留学。

帰国後、アパレル関連会社へ就職、その会社でベトナムで工場勤務を命じられ、そのままベトナムと日本を行き来しながら仕事をしてます。

営業やマーケティング、広告などを日々学び、実践し、試行錯誤しながら自分の仕事、ビジネスに生かしています。

個人的に、グラントカードンは私のお気に入りの営業メンターです。

 

 

 

よく読まれている記事

1

こんなこと顧客さんによく言われませんか? 値段が高い 今は忙しく時間がない 必要ではない、緊急ではない お金がない 信頼していない(これは直接は言われないですが、、) こういったOBJECTIONは一 ...

2

つまり、 過去に顧客がどのような決断をして、どのような行動をしたか? 過去にどういったものを買ったか? どうしてそのものを買ったのか? どうやってその価格に納得をしたのか? また同じ製品を買いたいか? ...

3

クロージングができない、顧客が今日購入を決定できない理由の対処ができない どうしてでしょうか?   1)まずは、顧客があげるであろう理由の対処、対応の用意ができない。 こういわれたら、こう切りかえて顧 ...

4

ビジネスを無駄にしてしまう10の間違いってなんでしょう? 1、解決策を提案しない お客様が何かを買う理由は、自分の問題を解決するためにサービス、製品を購入する 2、顧客の購入シグナルを見落とす プレゼ ...

5

営業として心得ておくべきこと、どうしてお客様は自分の売っている製品、サービスを買うのだろうか? もちろん自分が提供する商品がサービスがきちんとしたソリューションとしてポジショニングをしていなければなら ...

6

クロージングルール際のルールとして 常に座っている状態でクローズをかける。顧客が条件が合わず立ち去ろうとしても、常に座って、冷静に対処をする。 常に文面で自分のオファーを確認、そして文章にしてオファー ...


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2021 ベトナムで働くビジネスマン