グラントカードン

クロージング勉強ならこれがおすすめ!

スポンサーリンク

クロージングとは?

営業で必ず必要になり、最終関門のクロージングですが、これはお客様に購入の決断をしていただくためにアシストをすることです。

人間というもの、何かを決断をするときには、悩みますよね!?金銭面や信頼面などいろいろな理由がありますね。

この悩みをいかに解決をして、購入していただく決断をしていただくかです。

私は営業をしており、クロージングの段階で、お客様にプレッシャーをかけたりのが気がひけたり、

お客様から「検討します」や「価格が高い」や「上司に相談させてください」などいろいろなことを言われそのままそれを受けてしまい、その後のフォローアップでまた時間がかかり、つまづいてしまう。

要するに、クロージングの仕方、自分への質問の仕方がわからなくて、どんな場面で、どんな質問をすればいいのか?決断してもらうために、この場面でこれを聞けば、クロージングにもっていけるなど、そういった

ことは勉強をしていけば、学べることだと思います。

日本語でもそうなのですが、英語で営業をすることがほとんどなので、英語でのクロージング教材を探していたところThe Closer's Survival Guide を見つけ、そこれからクロージングの仕方、そして言い方、実例を学ぶことができました。

どういった場面で、どのいったクロージングを使うかということが詳細に説明されているので、実際の場面に合わせて使っていくことができると思います。120以上のクロージングラインが書いてありますので、是非勉強して、実生活やビジネスでも使っていってください!

本とオーディオブックバージョンがありますが、オーディオブックのほうがリスニング練習、そして実際の場面を想定しやすく、そのままの言い方を同じトーンで真似もできるので、お勧めです。

スポンサーリンク

-グラントカードン

© 2021 ベトナムで働くビジネスマン