クロージング 営業

クロージングの重要性

スポンサーリンク

セールスとクロージングはまったく違うものである。

クロージングは自分が販売しているものとお客様がお金を払うという、唯一の交換ポイントであり、クロージングなければ、成約は成立しない。ということは、売り上げはたたず、そこに経済は存在しなくなる。

No Closing  = No Trading = No revenue = No Economy

クロージングがいかに重要で、セールスコール、フォローアップ、アポ取り、商談、プレゼンと時間をかけてやってきたことが、このクロージングができないばかりにすべてが無駄になってしまう。

営業をしている人なら経験はあるのではないだろうか。

最後で他社にとられてしまう、最後でプッシュにできずビジネスが流れてしまう、理由はさまざまだが、最終的に成約ができないということが、クロージングができてないということである。

結果がすべてであり、プロセスがよくても売り上げがなければそこでアウトなので、会社での評価も上がらない。

日本語での営業ももちろんそうだが、今後のグローバル化も含め、海外での営業ができるかどうかは営業の価値として非常に重要なものとなってくる。それをいかに効率的に学び、習得するか。

ほかのページでも話しているが、グラントのクロージングに関しての知識そして経験、考えて方は非常に勉強になるので、是非試してほしいです。私も実際、本、オーディオブックを購入し、ウェブセミナーにも参加してます。

ウェブセミナーには、世界各国の人が参加しており、いかにクロージングが世界で必要なのかがわかります。

 

グラントカードンオフィシャルサイト

 

 

スポンサーリンク

-クロージング, 営業

© 2021 ベトナムで働くビジネスマン